公益社団法人日本通信教育振興協会


「生涯学習奨励講座」認定登録のおすすめ

当協会が実施している「生涯学習奨励講座」認定制度は、安心と信頼の通信講座であることを証明するものです。
認定を受けることにより、学習を始めようとする学習動機を高め、ひいては通信講座の普及に大いに役立ちます。
通信講座を実施している個人、団体、企業どなたでも認定申請をすることができます。
ぜひ、この制度をご利用になられ、生涯学習の振興を図るとともに、通信講座の普及にお役立てくださいますようご案内申し上げます。

講座委員会 

生涯学習奨励講座の認定のメリット

『文部科学大臣賞』は生涯学習奨励講座の修了生の中から選ばれます

●文部科学省が主催する全国生涯学習ネットワークフォーラムの開催期間中に、毎年生涯学習奨励賞の表彰式を挙行しています。
 文部科学大臣賞、公益社団法人日本通信教育振興協会会長賞の二賞があり、文部科学大臣賞は生涯学習奨励講座修了生のみが受賞できます。
●昨年は、文部科学大臣賞を15名、通教振会長賞を28名が受賞。受賞者からの「喜びの声」もたくさん届いています。
●参加された団体様には、受賞シーンなど、表彰式の模様を撮影した写真をお送りしますので、御社の講座案内書に掲載されるなどしてお役立てください。

御社のホームページと協会のWeb(講座紹介のページ)とがリンクします

通教振のホームページには《生涯学習奨励講座》が全講座紹介されていますので、インターネットでアクセスした方は誰もが講座の内容を確かめることができ、しかも実施団体のホームページにリンクが張られていますので、その講座を詳しく説明したり、ほかの講座や関連商品を紹介するにも有効です。


『生涯学習奨励講座のご案内2008』に無料で掲載されます

●今年度発行予定の『生涯学習奨励講座のご案内2016』には、認定登録されている奨励講座はすべて無料で掲載されます。このガイドブックは、全国各地の生涯学習センターや社会教育センターなどの関連施設に常置されます。

『学習指導員』資格への道が生涯学習奨励講座の修了生全員に拓かれます

<生涯学習奨励講座>でまなび、身につけた技能を、これから生涯学習をしようとする方々の学習のサポートをする「学習指導員」への道が開かれています。
 <生涯学習奨励講座>の修了生の方であれば「学習指導員講習」を受講でき、講習受講後実施される資格認定試験に合格すると、晴れて学習指導員として認定されます。

 <<生涯学習奨励講座>>には通教振認定の『認定マーク』を表示することができます。
 無限の可能性を秘めてイメージしたデザインが、安心して学べる通信教育であるとの信頼感を高めてくれます。


 


公益社団法人 日本通信教育振興協会 事務局
Tel:03-5213-5534/E-mail:info@jais.or.jp

生涯学習奨励講座の認定申請はいつでもできます。
「申請の手引き」、「申請書類」はインターネットで入手できます。また「生涯学習奨励講座認定規則」、「生涯学習奨励講座認定審査基準」もあわせてご覧ください。

◎ご不明の点などございましたら下記までご連絡ください。

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-7-10
                山京本館303
公益社団法人 日本通信教育振興協会 事務局
電話 03-5213-5534
FAX 03-5213-5596
Mail info@jais.or.jp

※ボタンをクリックしてください。ファイルが開きます。ブラウザの機能を利用して、プリントアウトしてお使いください。

toppage